マグネットUSB充電ケーブルが便利!USB-C、Lightning、MicroUSBの付け替えが簡単

はじめましての方ははじめまして。
当ブログ管理人のDAsanです。

普段使っているデバイスの充電が、iPhoneがLightningだったり、マウスがMicroUSBだったり、最近の危機がUSB-Cだったりと、USB充電のコネクターが複数必要で困ります。

今回マグネットで簡単にコネクターが交換できるUSBケーブルを買ったので、試してみました。

スポンサーリンク

三叉の充電ケーブルよりマグネット充電ケーブルのほうがいい?

もともとこういった三叉になっているUSBケーブルを使っていました。

これならたしかに充電する分には、対応しているコネクターに差せばいいので問題ありません。

しかし、わたくしDAsanが思うに、いろいろな機器の一番壊れやすい部分って充電コネクターの部分だと思っています。

機器に抜き差しするので、どうしても負担がかかりやすいため仕方がないと思います。

最近の危機に使われているUSB-Cは比較的しっかりした形状なので、耐久性は高そうですが、それでも出来るだけ抜き差しはしないほうが壊れにくいと思います。

最近のスマホは、置くだけで充電できるので、iPhoneについては置いて充電していますが、それ以外の機器はなかなかワイヤレス充電がないので、コネクターを挿すしかありません。

そこで気になっていたのがマグネット接続のUSBケーブルでした。

マグネット充電ケーブルを使ってみる

購入したのはこのマグネット充電ケーブルです。

届いたのはこちらで、ケーブルが3本と、コネクターが3セット入っています。

あとは、コネクターをケーブルに固定するためのホルダーが付いています。
コの字のは小さいコネクターを機器から抜きやすくするためのものだと思います。

左からLightning、USB-C、MicroUSBです。

これを予め機器に挿しておけば、充電するときに充電ケーブルとマグネットでくっつければいいだけです。

普段使っている充電パットはMicroUSBです。

これをメインとして、普段はこれにケーブルを繋いでおいて、他の機器を充電したい時はこのケーブルを使うようにして、ケーブルだらけにならないようにしました。

上はLogicoolGのマウスにMicroUSBのコネクターを付けたところです。

下はPCゲーム用のXBOXコントローラー別売りの純正バッテリーが付いているのでUSB-Cのコネクターを付けました。

当然ですが、充電できます。

マグネットでついているだけなので、付替えが簡単で、程よい強さのマグネットなので、機器への負担は抜き差しするより無くなったと思います。

ケーブルの先端はうっすら青く光っているので、夜のベッドサイドでも扱いやすそうです。

マグネット充電ケーブルで、いろんなケーブルをすっきりできる。

デスク上ならケーブル一本あれば簡単に付け替えできて充電できるのでとてもおすすめです。

これは充電用で、データ転送は出来ないので注意してくださいね。

それではまた次の記事でお会いしましょう^^

 

【ブログ投稿主DAsanのプロフィール】
https://da-romtell.com/profile/

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ゲームレビューブログ げむれびゅ
https://da-romtell.com/game-review/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

タイトルとURLをコピーしました